FC2ブログ
マレーシアでの10年(その2)
皆さま、こんにちは。 
和歌山営業所の半分マレーシア人です。
前回のマレーシア・フード編に続きまして、今回は動物編です。
まずは、ペナン島にある国立森林保護区を散歩中に出会った動物たちです。

ジャイアントリス
図体が大きいですが、リスの仲間らしくその名も”ジャイアントリス”

サル
少し大柄のサルで気性が激しいので近づくと危険。

ウミガメ保護
森林近くの浜辺はウミガメの産卵地らしく、ウミガメの保護施設もあります。

次に普通にそこら辺でよく見かける動物たち。

牛
牛は地方の町や村では普通に車道を歩いているので運転時は気を付けないといけません。

カメレオン
事務所の前の木に居たカメレオン

競争馬
ペナンの競馬場に行くと間近で見れます。 冷房が効いている部屋もあり競馬楽しみながら一日中のんびりできます。

ヤモリ
普通に家の中に出て来るヤモリ

次は、マレーシアの職場で飼ってたノラ猫たちです。 すべて雌猫でした。

一匹め
一匹め ”COCO” 

二匹め
二匹め ”WAKA” 

三匹め
三匹め シャイで触らせてももらえませんでした。

最後に、マレーシアの街中でよく現れ、かつ非現実性な動物です。(風貌はまったく恐竜のようです。)

s_オオトカゲ3
水オオトカゲ(しっぽとその巨体が少しわかるでしょうか?)生ごみをあさりに来てました。

ジャングルトレッキングとかハイキングをしながら、植物や小鳥や動物を発見するのも楽しかったです。
こちらに戻って来てからも、熊野古道などの山道を歩き始めました。 山歩きしながらする会話も結構、普段には無い面白さがあると思います。 ではでは。





















スポンサーサイト

コメント

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 株式会社サントネ公式ブログ. all rights reserved.