週末を利用して海南から車を走らせて南部(みなべ)、白浜、御坊(ごぼう)を散策してまいりました。

紀州梅干館にて
IMG_1660_convert_20171213155434.jpg

梅酒造り体験
譴・convert_20171213155350
梅酒はすっきりしてるのでよく頂きます。作るのは初めてなのでいい経験になりました♪完成まで1月間の辛抱です。

さらに車を南に走らせて、お腹がすいたので、とれとれ市場へ。
天気も良く、人も多く賑わっていました。
IMG_1661_convert_20171213160009.jpg

鉄火丼を美味しくいただきました。
IMG_1542_convert_20171213160024.jpg

三段壁へ。海が、きれい。深い青さと果てのない広さを感じました。
IMG_1662_convert_20171213160051.jpg

三段壁洞窟へ。ビルでいうと10階建てくらいの高さをエレベーターで下降します。
IMG_1664_convert_20171213160108.jpg

岸壁の上から見ると穏やかそのものだった海が、間近にすると波の牙を抜き出しにしていました。
IMG_1665_convert_20171213160124.jpg

ドライブは続きます。
昼下がりの円月島を横目に、目指すは南方熊楠記念館へ。
IMG_1666_convert_20171213160144.jpg

着きました。
IMG_1674_convert_20171213160159.png

館内は撮影禁止でした。写真は記念館前の記念碑です。昭和天皇の御製が刻まれていました。

熊楠さんの一生を学び振り返る事が出来る当時の資料が多数展示されていました。
知識がこの日に見た三段壁から見た海のように果てしない偉紀州が生んだ偉人です。



宿でゆっくりとした翌日のエネルギーランド。
子供から大人まで楽しむ事が出来る場所です♪

その中で見つけた看板。

和歌山の人は「ザ」行が言えない。どうしても「ダ」行になってしまいす。
なので、「ザ迷路」ではなく「ダ(Da)迷路」。

他でお正月に食べるのは、「おどうに」
床を吹き掃除するのは「どうきん」

和歌山生まれの僕の実感としてはそういう方は少なくなってきているとおもいます。
郷土文化の一つなんで、なんだか寂しい感じがします。

そんな和歌山弁を紹介する看板をどーどご覧ください笑
IMG_1667_convert_20171213160226.jpg
IMG_1668_convert_20171213160240.jpg
IMG_1669_convert_20171213160317.jpg

車を御坊まで走らせて、川常さんのうなぎ。ランチの時間が終わっていたのでお弁当として持ち帰りました。
IMG_1672_convert_20171213160341.jpg

王会長
IMG_1671_convert_20171213160427.jpg

オール阪神さん、青山繁晴さん、井岡 一翔さん。皆さん美味しい所をご存知ですね♪
IMG_1670_convert_20171213160358.jpg

とーっても美味しくいただきました。
IMG_1673_convert_20171213160449.jpg


紀伊半島は海も美しいし山も個性豊かな感じで奥の深い場所です。
是非、和歌山にいらしてください♪

長文にお付き合いいただき、ありがとうございます。

M.K.
スポンサーサイト

コメント

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 株式会社サントネ公式ブログ. all rights reserved.