FC2ブログ
明日香
完全に趣味の世界で下手なりに続けているギター、ついついメンテナンスをさぼっていたら表面板にひびが入ってしまいました。このまま放っておいて拡がるのが嫌だったんで、製作者にの方に連絡。飛鳥にある、工房までドライブしてまいりました。

ギターひび割れ
ちなみにサインはサックス奏者の本田俊之さん。

海南から阪和道、京奈和道にのり、まずははしたまさんで腹ごしらえ。
はしたま1

はしたま2

11時のオープンの40分前には着きましたが、既に約5組15名が順番待ちの状態。すぐに駐車場もいっぱいになりました。
はしたま4

時間つぶしに入ったお店にあった、日本の4番打者、筒香さんの写真。監督さんだった小久保さんも和歌山の方です。
はしたま3

開店時は30組70人以上の人気ぶりでした。

頂いたのがこちら。(二人で、です笑)
はしたま6

はしたま5

おいしく頂いて、さらにこの春に北に延伸した京奈和で御所まで。その後20分ほどで着いたのがこちら。
石舞台古墳の近くの小高い山に、工房があります。

飛鳥1


明日香弦楽器さん。3年ほど前にハンドクラフトのギターの展示会に出展されていて、縁がありギターを作って頂きました。世界に一本のギターなのでこれからも大切にしたいという気持ちに寄り添ってくれる、心優しい職人さんの工房です。

飛鳥3

最近は琵琶とウクレレを融合させたモノを開発されたようです。おもしろい。

飛鳥4


不思議なんですが3年前に作ってもらった時より音が良くなってきてるんですよ。使えば使うほど。

接着剤でうまく、くっついてくれれば、また復活してくれるでしょう。


趣味の世界でした(笑)最後までお付き合い、ありがとうございます。

M.K.
スポンサーサイト

コメント

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 株式会社サントネ公式ブログ. all rights reserved.