春が来たよ! 田舎のお祭り
滋賀の湖東地域では、四月になるとあちこちで春のお祭りが行われます。
毎年田植えの前に、氏神様や田んぼの神様に豊作や家内安全をお願いするのだそうです


私の田舎では、地域の人たちが持ち回りで社守をしたり、お祭りの段取りをします。
例年のように、「お祭り応援隊」として帰還命令が出されました。(^-^)/

実家へ戻る前にちょっと寄り道


八幡堀です。
反射する陽の光の強さに春を感じました。

八幡堀2



桜のつぼみが一杯着いていて、来週にはさぞかしキレイだろうなぁと。。。
八幡堀1



手土産に栗饅頭を買いました。
栗饅頭




近所のお宮さんです。 お神輿が出番を待っています。
神輿


大きな松明です。 節分を過ぎた頃から 町内のみんなで準備します。

松明


夕方からは 若連中が太鼓を叩いて町内を練り歩きます。
ドーンドン!と力強い音で、家の障子がビリビリいうほどです。



太鼓



夜8時、花火の合図で松明に点火します。
良いお天気だったので、一気に燃え上がりました。
見物していた町内の皆さんが歓声をあげてました。
松明炎上



どうか今年もおいしいお米が沢山なりますように。皆さんが元気で過ごせますように!

鳥居
スポンサーサイト

コメント

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 株式会社サントネ公式ブログ. all rights reserved.