FC2ブログ
皆さんアウトドアで夏を満喫してますね(●^o^●)
私は完全にインドア派なのでクラシックピアノのコンサートを楽しんでました。

入魂のショパン 全125曲リサイタル
なんかすごいタイトル。

今回行ったコンサートの演奏者の横山幸雄先生は
特にショパンの演奏で有名なピアニストです。
情熱的で作品に忠実な演奏をされるところが好みで10年ほど前から大ファンなんです。
「24時間でもっとも多い曲数を1人で弾いたアーティスト」という
ギネス記録を持ってたりもして、アスリートみたいな芸術家ですね~。

chopin.jpg

上のチラシを見てお気づきでしょうか…?
朝の部、昼の部、夜の部、合わせるとなんと約13時間拘束の公演!!
バラでも見られましたがもちろん通しで見てきましたよ。
長時間の公演なので、いったいどんなクラシックオタクが集結してるんだろう…?(^~^)
と楽しみにしながら会場に行ったんですが、
年配の方がかなり多くて驚きました。体力の心配をしていた自分が恥ずかしいです。(※20代です)

で、いざ開演。

横山先生「皆さんおはようございます」

客\おはようございます/


なかなかこんなコンサートはないですね。

始まってしまうと終わりまであっという間でした。
朝の部ではオーケストラ版しか聞いたことのなかったピアノ協奏曲が
ピアノ独奏版で聞けたのが良かった~。
昼の部はワルツやマズルカなどの舞踊曲中心。昔私が練習した曲もいくつか…!
そして夜の部は緻密な構成の大作がみっしり…!生きてて良かった
ラストはソナタ第3番でスタンディングオベーション&拍手&ブラボー(゚∀゚ノノ"☆パチパチパチ

とってもいいコンサートでした。
最近はロックバンドのライブに行くことが多いのですがやっぱりピアノもいいですね。

せっかく関西に引っ越してきたのでそのうち宝塚も見に行きたいと思います。
異常にハマりそうで怖いですが
スポンサーサイト
Copyright © 株式会社サントネ公式ブログ. all rights reserved.