FC2ブログ
ミニグラニーバックを手づくりしよう♪
こんにちは☆
12月も中旬に入り、
街はクリスマスイルミネーションがとってもきれいでわくわくしますね!

今回はミニグラニーバックを手づくりしましたのでご紹介させていただきます☆


ミニグラニーバック2


ミニグラニーバック


ミニグラニーって全く知らない人が聞くと何?と思いますが
モノを見てみると、よくお店で売っている可愛いバッグですね。

で、気になるので名前の由来を調べてみました!

グラニーバッグ(granny bag)とは「おばあちゃんのカバン」と訳すことが
出来る鞄で、持ち手が両サイドから編まれている形をしています。

由来としては、60年代のアメリカに発祥があり、当時は全て手作りで製作されていたらしいです。

材料の基本は布でしたが、今ではリネン(麻)を用いた商品も多く販売
されており、細部に刺繍を入れたりして個性を出して多様化しているそうです。

近年のハンドメイドのブームで各メーカーや卸業者から多くのキットが
展開されており、その中にはマチ(まち)の編み方など、グラニーバッグの
作り方全般が丁寧に説明されたレシピ本もセットになっているため、初心者
でも簡単に取り組むことが出来るようになっています。


上記の写真は同じグラニーバックですが、生地や色の違いで、印象は全く違いますね。
バックにタグをつけると、どこかのブランド店で買ったみたいに可愛くみえますね☆


これから冬休みに入ったら
お子様と一緒に手づくりしたり、クリスマスプレゼントとして
オリジナルアレンジしてもとってもかわいいですね☆


スポンサーサイト



Copyright © 株式会社サントネ公式ブログ. all rights reserved.