FC2ブログ
海南 牡蠣ランチ
こんにちは。
毎度登場いたしますフジコです。
ちょっと不機嫌です。
なぜかというと、お母さんが
フジコに内緒で
美味しいランチを食べてきたそうです。

ふんん~



IMG_20180922_124334.jpg





海南に昔からある牡蠣料理店です。

玄関が立派で
雰囲気があります。


IMG_20181020_121401.jpg


「かき惣」というお店


IMG_20181020_121424.jpg



お昼は
カキフライと牡蠣釜飯です




IMG_20181020_121431.jpg



昭和!!なお店です。

そして、
昭和!!!なアルミの急須

昔、家族旅行で泊まった旅館で見たぞ~

なつかしい~!
IMG_20181020_121645.jpg



牡蠣釜飯

二人前で3合あります


牡蠣も沢山入っています。

熱々の釜飯をまぜると
卵がいい感じで調理され
おこげの香ばしい香りがふわ~っと広がります
牡蠣の臭みが全くなく、薄味の上品なお味


しかし
二人前で
3合はお腹いっぱいですよぉ⇒「お腹 おっきなるでぇ」(和歌山弁)


IMG_20181020_122043.jpg


さすが牡蠣専門のお店です

カキフライもカリッとプリっとサクッと
上手に揚っていました。

フライで牡蠣を味わい
釜飯で牡蠣を味わい

とてもおいしゅうございました


IMG_20181020_122308.jpg


これから牡蠣が美味しい季節になります。

今度は こちらの名物の牡蠣鍋を頂きたいです

和歌山に来られる際に
オススメのお得なランチです


釜飯が炊き上がるのに40分ほどかかります。
事前に連絡されてはいかがでしょう
スポンサーサイト
社内でパーティー💗
10/26  花金

社内パ―テーを致しました。

今年の猛暑で屋上でのバーベキューが出来なかったので、、、親睦を兼ねて開催しました。

出席できなかった社員もいましたが和歌山営業所も参加の楽しいパーティーになりましたよ

サントネご贔屓店
よりみちさんのおでん。。。

コンロまでお貸下さっておかげでアツアツの美味しいおでんを戴くことができました。

牛筋は抜群のお味ですよ~

大根も味がしみて最高です

DSC_0644.jpg
だし巻きは人気商品

食べやすくカットしていただき有難うございました。

よりみちさんはサントネから3分と近くです。ぜひどうぞ。。。。

DSC_0645.jpg

サボテン科の花  濃いピンクが可愛いです。

癒されてネ



DSC_0376.jpg

こんな感じでスタート



今回のパ―テーのお料理は 女子のセレクトだよん。

だーい好きなマルカッサンさん≪イタリアン)でお願いしました。

本日のメニューご説明しましょう

DSC_0646.jpg
宮崎産 黒毛和牛の自家製ローストビーフ

DSC_0638.jpg


真鯛のカルパッチョ サラダ仕立て

(鯛好きにはたまらないヘルシ-なさっぱり感)美味

DSC_0637.jpg
ミートソースのペンネ(ボリュームあり)

DSC_0639.jpg

平目のポテトづつみ焼き

ホント美味しくてまたお願いした~い
DSC_0640.jpg




イタリア風フリット2種 (国産鶏&淡路タマネギ)
DSC_0636.jpg
pizza  🍕  4枚

マルガリータ  ベーコンタマネギ🍕他
00010001.jpg
パプリカの自家製ムース&十穀クラッカー
DSC_0643.jpg
おまけ。。。

ポップコーン 自家製  フレッシュパイナップルはサービスでした。

本当に色々有難うございました。

楽しい一日でした。


DSC_0647.jpg



不思議だけどどんなに美味しいお料理があっても、ポップコーンて魅力ですよね(笑)
DSC_0641.jpg

DSC_0642.jpg
東山魁夷展覧会に行ってきました
10/8  祝日

京都国立近代美術館で 日本画家  東山魁夷生誕110年 

東山魁夷展に行きました。

80点の名画がホントに間近で見ることができ感激
戦後の代表作~平成の絶筆までを 6章 にわたり紹介。

見事でした。

では入りましょう。。。。。

DSC_0389.jpg
みんな記念撮影してました。美術館前です。

そして若い子はひょっこりはんをやってました

DSC_0397.jpg


100人ぐらいがずーっと入場待ちです。
DSC_0380.jpg
ポストカードをいっぱい買いました。
DSC_0406.jpg

唐招提寺御影堂障壁画

構想から10年を費やした集大成

圧倒的な迫力があります。
DSC_0407.jpg

(綠響く)

一番好きな絵で会社のパソコン待ち受けにさせてもらってます。

離れてみると木々が動いてるように見え近くで見ると動いてるように見えない。。。。

不思議な現象 葉の1枚1枚が動いて見えます。
DSC_0408.jpg
本当に満足してきました。

魁夷さんを継ぐ画家は出るのでしょうか?

国の財産ですね。



路ばたにコスモスが。。。

可愛いですね。
DSC_0568.jpg

DSC_0569.jpg

カレーうどんの丸さん

カレーうどんだけで営業してますよ。

また行ってね。やっぱりここのうどんに勝つとこなし。。。

楽しみが増えました。
DSC_0538.jpg


DSC_0398.jpg
これ見てください。

京都の川 

透き通ってホントきれいです。藻がこんなにきれいなんて。。。。
紀伊路を歩いてきました!
紀伊路。。。あまり知られていないですよね。

熊野古道と言えば中辺路の山の中を思われる方がほとんどだと
思いますが、
もともとは 和泉山脈を和歌山へ超えてから本宮大社までを紀伊路と言ったそうです。
世界遺産に登録されていませんが、
正真正銘の熊野古道です。
機会があり、紀伊路語り部の会主催「紀伊路ウォーク」JR紀伊宮原(有田市)~JR湯浅(湯浅町)まで
歩いてきました


台風接近中、催行するのかな???と心配でしたが
警報が出てないので歩きますよ!との事。
そうなのね。。。
雨対策をして出かけました。


出発時に雨が上がり
このまま空が持ってくれたらいいなぁ
という願いは 歩き出して直ぐに打ち砕かれ
有田川の渡し場跡の辺りで
どどど~と雨
カメラを取り出す事も出来ず・・・

IMG_20180929_094349.jpg

得正寺で小降りになりました。
中将姫というお方に縁のあるお寺です。
中将姫って???

世界大百科事典 第2版の解説
ちゅうじょうひめ【中将姫】
当麻(たいま)寺の曼荼羅(まんだら)を織ったとされる伝説上の女性。中将姫の物語を要約すると,継子虐待と当麻曼荼羅の由来にしぼることができる。継母の讒言(ざんげん)を信じた父横佩(よこはぎ)の右大臣豊成の命によって雲雀山で殺されることになった中将姫は,臣下夫婦にかくまわれて命をつなぐ。後年,雲雀山での狩りの途次,偶然姫を見いだした豊成は,姫との再会を喜び館へ連れ帰る。姫は帝に望まれるほどの美しさであったが,仏道への志深く,ひそかに館を抜け出して大和の当麻寺に入って尼となる。

大分 継母にいじめられたようで、挙句の果てに
継子の殺害計画までするなんて
どんだけ嫉妬深い人でしょう
美しい継母はちやほやされていて、
これまた美人で若くて才能のある継子の存在が
脅威だったんでしょうねぇ
怖い~~







IMG_20180929_111213.jpg

得生寺を出て
糸我稲荷
糸我峠など
見どころや語り部さんの興味深いお話で
中身の濃い道中が続きます
が、
あいにくの雨で写真が取れません
残念



雨の中糸我峠を越えて
湯浅の町へ
この辺でやっと雨が上がりました

本日の語り部さんです。
知識の広さ深さに驚き、
健脚なのに驚き(75歳と仰ってました)
ユーモアセンスに疲れを取ってもらいと
すごい人やなぁと感心しきりでした。
IMG_20180929_143154.jpg


湯浅の古い町並み

二階が少し引っ込んでいるのは
下を武士が通った時に見下ろすようで失礼だ
という事でひっこめたそうです。

IMG_20180929_143817.jpg



昔ながらの醤油醸造元
お店の手前から
お醤油の香りがしていました。

IMG_20180929_143932.jpg

せいろを使って
自分の家に有る骨とう品などを
ディスプレイしています。
せいろミュージアムというそうです
レトロな雰囲気がいいですね。

IMG_20180929_144104.jpg

IMG_20180929_144128.jpg


屋根から木の板が下がっているのは幕壁というそうです
雨や風から家を守るためだそうです。



IMG_20180929_144221.jpg


和紙のランプ
おしゃれなデザインと
暖かいあかり

和みます


IMG_20180929_144334.jpg


ミニ博物館

IMG_20180929_145228.jpg



古い町並みの中に大きな道標がありました。
解説によると
紀伊路の道しるべには熊野古道と紀三井寺の案内が記されている
事が多いとの事です。
また、この道標の横ではかつて
修験道のお寺 聖護院などからお坊さんが来て
加持祈祷をされたそうです


IMG_20180929_150028.jpg


道標の向かいに
立石茶屋があります
昔、お茶を扱っていたお店を
ビジターに開放しています。
土間が奥まで続く懐かしい空間でした。

そして、この綺麗なディスプレイ
全国のお醤油だそうです。
日本酒かワインのようです


IMG_20180929_150326.jpg


高ーい天井と
立派な登り梁


IMG_20180929_150436.jpg

雨に降られて
ずぶぬれになって
どうなるかと思いましたが、
なんとか歩けました。
どんな街にも、小さな道にも
掘り起こせば歴史やなんかの
面白い話があるんだなぁと感心しました。
また、違う紀伊路ルートを歩いてみたいです。


IMG_20180929_150654.jpg

オマケのフジコ(笑)

IMG_20180930_151837.jpg

長くなりました。
最後まで読んで下さった方
ありがとうございました
2018 9月  86回東京ギフトショ⁻御来場お礼
IMG_3324.jpg


2018/9/4~9/7まで東京ギフトショー開催にご来場いただき,誠にありがとうございました。

弊社ブ-スにもたくさんの方にお越しいただきお礼申し上げます。

今回は台風と重なり、飛行機、新幹線もストップのアクシデントがございましたが、無事終了

致しました。

展示内容の写真でございます。



1536215410798.jpg


この写真タオルハンカチ
   
お隣のブ-スの方から弊社の蓄光レザーをハンカチに取り入れてテストして下さったものが
昨日届きました。

有難うございます。

暗闇でこのように光ります。
      ⇊
これから光を蓄えます状態。

DSC_0328.jpg
      ⇊
光を蓄熱して暗闇でこんなに光ります。




とても幻想的で 素敵です。

是非ご採用お願い致します。
DSC_6305.jpg



沖縄のパイナップル戴きました。

みずみずしくて本場の味です。

DSC_0479.jpg

とてもジュ-シ-でした。さすが沖縄
DSC_0480.jpg

昨夜真逆の北海道のトウモロコシを空輸したもの頂戴しました。

なんておいしんでしょう~
DSC_0326.jpg
粒もそろっています。


DSC_0600.jpg
やっと朝夕涼しさを感じるようになりましたね。。。

でも夜もずっとク-ラ-のお世話になってるけど(笑)
DSC_0324.jpg
咲いてる花も秋バージョンの花に変わってまいりました。

DSC_0323.jpg
おなじピンクでも夏のピンク

秋のピンクはどうして違うんだろう。。。

秋のピンクの花はやさしさ。。。。

夏のピンクの花は可愛さとともに力強さを感じますね。。。なあ~んちゃって。。。。

もうすぐコスモスが出てきますね、、、楽しみです
Copyright © 株式会社サントネ公式ブログ. all rights reserved.