FC2ブログ
グルメ de SINGAPORE


久しぶりのシンガポールトランジット。
南国のグルメをご紹介しましょう


先ずは、シンガポール代表の
肉骨茶 バクテー



SINGAPORE 05


「ノニャ料理」 又は 「プラナカン料理」 と言われ
中国とマレー料理等がミックスされています。



SINGAPORE 07


高級海鮮 カニ料理


SINGAPORE 04



豚の丸焼き
(子豚ではありません)




SINGAPORE 06


デザートは 生MANGO & 生COCONUTアイス


SINGAPORE 02


これだけ頂ければ私のおなかも
バオバブ状態です。
某友人にも似ています。


 
SINGAPORE 03 70
スポンサーサイト
シンガポール チャンギ空港 新施設 「JEWEL」



シンガポール チャンギ空港の4つの
ターミナルに挟まれた新施設「JEWEL」。
今年春にオープンした新商業施設です。



1.jpg


10階建てに飲食店・有名店舗がありますが
最高スポットは40Mの高さを誇る室内の滝。
すごい迫力があります。
夜の時間帯ではLEDの演出に人気があると
聞いていますがトランジットの為残念!!


2.jpg


3.jpg


チャンギ空港ターミナル内には至る所に
オーキッド等の生花が飾られています。



4.jpg


開港40年近くになる空港に続く街路樹は
さすがにトロピカルで威厳を持っています。


5.jpg



街中のSUPER TREE GROVE は、
散歩コースとして人気の場所ですがここの
植物は全て土を使わない栽培方法です。



6.jpg
最終目的地のインドネシア中部の田舎は
ジャカルタから更に列車で5時間です。
工員さんたちの明るい笑顔に、長旅の疲れも
癒されます。

7.jpg




大阪も梅雨入りいたしました☔  
大阪も 梅雨入しました。☔  

7/27  本日の大阪は雨   G20サミットで大阪市内は車も人も少なく変な感じ、、、、

6/27

15:30 御堂筋ガラガラ~

DSC_0053.jpg


6/27


15:30 本町  要人がお泊りのホテル前、、、

DSC_0055.jpg



明日は


もっと厳しく警備があるのでどうなるのでしょうね。。。。


学校がお休みなので電車も空いているかと期待してたたらいっぱいでした。

経験のない事なので想像できません。

弊社は大阪城の近くの為通行止めになるので荷物も出せません。

まあ。。。仕方ないですね。。。トランプさんニユーオオタニに止まられるとか、、、

ゆっくり大阪の夜を満喫して戴きたいものですね(大阪人としては、、、)

お隣のビルの紫陽花花壇にこんな花が咲いています


紫陽花と思ってたら違うようです、、、。

可愛いですよね


DSC_0054.jpg
同じ場所でこんなんも咲いています。

不思議な花です。オシャレ

DSC_0053.jpg

DSC_1502.jpg
天満橋駅構内のパンやさん  


ポンパドールさん。。。レーズンパンの日本一大賞を取ったパンです。

紅茶のレーズンパンです。

甘くなくてでもしっとり美味しいパンです。



レーズンパン。   ただのブドウパンではありませんよ

DSC_1493.jpg

スイカアイスキャンディー

Chateraise(株)シャトレーゼの商品です。カロリー控えめで美味しい

DSC_1509.jpg
これがスイカバー  他のとは違うしかに近い味、、、、満足~

DSC_1510.jpg

大好きなチョコミントも大評判ですよ、、、

最近チョコミントブームでみんな好きかと思ったけど弊社mちゃんは歯磨きのあじと言いました。。。。
なるほどね。。。。そのイメージを無視して食べるとくせになるのよね~
DSC_1511.jpg
このお店の一番人気

山梨県産 白桃 クリーム仕立て ヨーグルト風味果汁 果肉が11%入ってます。

アイスクリームでもない新感覚デザート  121カロリーですよ

ぜひお試しください。

寝る前に欲しくなるので毎日冷蔵庫前で戦っているわたくしでーす(笑)

DSC_1506.jpg

DSC_1507.jpg
甘さ控えめなので罪悪感ありません。。。だから困るんですよね
初夏のふるさと
だいぶ日が過ぎてしまいましたが・・・
令和の10連休に帰省してきました。

実家に着いてから一休みして
みんなでお寺さんへお出かけしました

琵琶湖へ向かって走ること20分
西国三十一番札所 長命寺

808段の急な石段が有名ですが。。。
私たちは横の車道で上がらせて頂きました。




IMG_20180526_134510.jpg

こんな急な石段、下から上がれへんわ~~~
上がって来られたら そら健康やわ
いえいえ、ご利益で健康長寿にしてくれはるのよ
と、息切れしながら途中の100段ほどを上がります。

運動不足を痛感


IMG_20180526_134658.jpg

本堂から伽藍の様子
手前から 
三仏堂
ちょこっと見えている 神社
お寺なのに渡り廊下で神社がつながってる~
神仏習合ですね

その奥に鐘楼 琵琶湖の竜神さんと関係があるとか。。。

IMG_20180526_140310.jpg

このちょこっと見えている神社が長命寺の名前の由来となっているそうで。。。
詳しくはこちらをご覧ください



十二代景行天皇の代、武内宿彌(たけのうちのすくね)がこの山に上り、『寿命長遠諸元成就』の文字を柳の大木に彫り、長寿を祈願した結果、三百歳の長寿を保ったと伝えられる。その後、聖徳太子がこの地を訪れ山に上り、武内宿彌が彫った柳の木を見、感嘆しているとそこに白髪の老人が現れ、『この木で仏像を刻み、寺を建立するように』と告げ立ち去ったという。太子はこのお告げの通り、この柳の木で千手十一面聖観音三尊一体の像を刻み、推古天皇27年(619年)に本尊として祀り、武内宿彌長寿霊験の因縁で長命寺と名付けたのがこの寺の創始とされている。

たまたまですが、和歌山営業所の近くに
武内宿禰が産湯をつかったという井戸があります。


IMG_20180526_143633.jpg


八幡堀沿いを歩くと

IMG_20180526_144125.jpg

かわらミュージアム

かつては 瓦の産地で 「八幡瓦」 というブランド瓦作りが盛んでした。
銀色の瓦  この 八幡瓦で屋根をふくことが一種のステータスだったとか。。。


IMG_20180526_144211.jpg

なかなかいい感じの空間


続いて 西国三十二番札所
観音正寺です
こちらも、下から石段が大変!!
地元民だけが知っている秘密のルートで上まで上がらせてもらいます。

人魚のミイラがあるお寺として有名でしたが、
漏電による火事で 
本堂と共に焼けてしまいました。こんな伝説があります。お時間ありましたらどうぞ



聖徳太子が琵琶湖のほとりで人魚に呼び止められた。人魚は『私の前世は漁師で、殺生を重ねてきたので、こんな姿にされてしまい、今では魚たちに苦しめられています。どうか成仏させて下さい』といって頼んだという。
 聖徳太子はこの願いを聞き入れ、千手観音像を刻み、推古13年(605年)に堂を建立し、観音像を祀ったのが寺の創始とされている。
 戦乱の世になり佐々木氏が山上に城を築いたが、巡礼にまじって間者が山上に入ってくるのを嫌って寺を山麓に移転させたといわれている。かつての観音正寺は大寺で盛時には三十三の塔頭を擁したという。
 織田信長の兵火によって寺は焼失したが、その後、慶長2年(1597年)に再び山上に上がり教林坊の宗徳法橋が本堂を建立し、諸堂を再興したとされている。


IMG_20180526_152742.jpg


IMG_20180526_154043.jpg

観音正寺から 蒲生平野
古代この辺りは 朝廷直轄の牧場であったり、薬草を摘んだりするところだったそうです
額田王の歌が有名です



IMG_20180526_154612.jpg

新しい本堂

IMG_20180526_154332.jpg

願いを一つだけ聞いて下さるというお地蔵さん
願いが多すぎて結局 なにもお願いせず。。。



IMG_20190504_055444.jpg

翌朝、不二子を大好きな甥っ子と
叔母と家の周りを散歩



IMG_20190504_055933.jpg

田植えが終わったばかりの田んぼ

IMG_20190504_060456.jpg


IMG_20190504_061424.jpg

一年で一番気候がよく
新緑が眩しい季節に
ふるさとでのんびり
元気をもらってきました



オマケの不二子


IMG_20190615_065539.jpg


最後まで読んでくださってありがとうございました。
6月の花  紫陽花をどうぞ。。。
DSC_0018.jpg

DSC_0021.jpg

DSC_0022.jpg
どこを見ても紫陽花の花のオンパレードですね。。


紫陽花の花ことば

移り気  浮気  無常ですって。。。。。よくないねえ


紫陽花の花は時期により変化することからつけられたようですよ。

色ごとの花言葉


青➡辛抱強い愛情
ピンク➡元気な女性
白➡寛容







⤵この感じ あまり見たことないのでフラワーショップで、、、チョット失礼。。。

可愛いですよね。

DSC_0008 - コピー
⤵サントネのお隣に咲いてるアジサイ、、、、

朝のご挨拶とともに、会社で飾ってと管理人さんから頂きました。

DSC_0010.jpg
切り立てなので生きがいいでーす



DSC_0014 - コピー
虫の噛んでないのがいいワア

DSC_0016 - コピー
大きく、見るとまた違った感じ。。。。
DSC_0008.jpg

今紫陽花花壇ではもうこんな変化が。。。。お隣なので通るたび観察しちゃうのです。


DSC_0009.jpg
天満橋の駅裏の空き地ではこんな凉しげな景色
DSC_0006.jpg


この花めっちゃ元気ですよね。

そこら中に咲いてます。何の花か知ってますか
DSC_1491.jpg


DSC_1468.jpg



こんな花が朝から咲いているとパワーもらえますね。

お手入れもよくされています。

DSC_1488.jpg
最近買った切り花です。

ボタンです。部屋の中に花があるとホッとしますね。。。

いつもお花屋さんブラしてる私。。。。つかてれてんのかあ。。。笑
Copyright © 株式会社サントネ公式ブログ. all rights reserved.